おいしい空気と緑 豊かな自然に囲まれた老人福祉センター


地域社会の特性を活かし、自然立地の優れた施設の一層の有効利用を推進さ
せます。

高齢者が元気に暮らす「元気の輪」を「野口の郷」からいっしょに広げてい
きましょう! 

 

指定管理者・特定非営利活動法人ワーカーズコープ 
小牧市第1老人福祉センター

センター長  稲垣 周二

 

 

  ~お知らせ~                       令和2年5月27日  更新 

 

〇 新型コロナウイルス感染症に伴う老人福祉センターの臨時休館について

 

  国及び愛知県の緊急事態宣言は解除されたところですが、老人福祉センターは、新型コロナウイルス感染による重症化への不安を抱える高齢者が利用する施設であり、1日の利用者も多く、加えてバスによる送迎、長時間の滞在、機能回復訓練室などクラスターの発生が危惧される機能を有していることから、愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針における「一定の期間を設けて段階的に緩和する⓶段階」を準用し、

7月1日(水曜日)を目途に再開する予定です。

市民の皆様にはご不便をおかけしますが、何卒、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(臨時休館期間は、状況により延長することがあります)。 

  

 

 

尚、令和2年度の文化教室の応募受付日は、施設再開から3週間とさせて頂きます。

 予定通り71日(水)より施設開館となった場合、応募受付は、71日(水)から721日(火)迄

 となります。また令和2年度の文化教室は通期開催(令和33月末迄)と致します。

 ご了承の程お願いいたします。

 

 

 

 

◆ 相談員(看護師)からのお知らせとお願いです。こちらを是非お読み下さい

 

   

 

 

  【第1老人福祉センター(野口の郷)の一般開放日について】

   ・ 第1老人福祉センター(野口の郷)は、土曜日と毎月第3日曜日を一般開放日とし、60歳未満の方も利用できる

  ようになりました。(小牧市内に居住されている方)

     これを機に、より多くの皆様のご来館をお待ちしております。

     尚、駐車台数には限りがありますので、こまき巡回バスをご利用ください。

 

 

【便利になりました!入館許可証の共通化】

 ・ これまで、各老人福祉センターを利用するのに、それぞれの入館証が必要でしたが、2019年4月1日より

  どちらかの入館証で、両施設の ご利用が可能となりました。

 

 

【敷地内全面禁煙のお知らせ】

 2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立された事により、多数の者が利用する施設については

  敷地内禁煙なり、「野口の郷」「小針の郷」に於きましては敷地内全面禁煙となりました

  敷地内(建物・駐車場等)に喫煙所はありません。敷地内は車内での喫煙もできません。

  可熱式タバコもご遠慮下さい。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

   ご利用者様へのお願い

 ・ 館内でのご飲食は、集会室(大広間)のみでお願いいたします。

   また、ご飲食後のゴミはすべてお持ち帰り頂きます様、お願いいたします。

   

 

 

 


2010年4月より、特定非営利活動法人ワーカーズコープが運営しています。

 基本運営方針

○ サービスや継続性を大切に、利用者皆さんのご要望やご意見を受け止め、 
 皆さんと共に、充実した運営をしていきます。

○ 利用者の皆さんの生活相談を通じ、信頼関係を築きます。

○ 利用者の皆さんの活躍の場(教養・文化・生きがい講座など)を広げる
 活動を行います。

○ 多世代間交流、地域の担い手講座の開催など地域の元気の輪を広げて
 いきます。

○「野口の郷」を開かれた出会い、交流の場の拠点としての活性化を目指
  し、 働く仲間、利用者との協同、地域の皆さんとの協同を広げます。

小牧市第1老人福祉センター「野口の郷」1階エントランス(自動ドア)出入口前



豊かで充実した高齢期を過ごすために 小牧市第1老人福祉センター  「野口の郷」